| HOME | REAS |
 DailyThread...
・about
Windows10で動作するソフトウェアの紹介やANDROID端末の話題とか雑記とかを綴る個人のサイト *リンクはご自由にどうぞ
※アプリケーションソフトの動作を保証するものではありません。自己責任でインストール・使用はお願いします。
 
 

 

2016/07/25 (月)

Amazonからのメール

Amazon.co.jpのお客様へ
Amazon Driveでは、ストレージごとに料金の異なる契約プランの提供を終了し、容量無制限のストレージプラン「Unlimited ストレージ」の提供をはじめました。このプランでは、写真、パーソナルビデオ、ドキュメントを好きなだけAmazon Driveに保存することができます。 プライム会員のお客様は、引き続き、追加料金なしでプライム・フォトでカメラや携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。
現在利用しているプランはどうなりますか? ストレージプランの変更に伴い、ご利用いただいている5GBの無料ストレージの提供を終了いたしました。ストレージにアクセスしてファイル、写真やパーソナルビデオの閲覧、ダウンロード、削除ができますが、新たにファイルをアップロードすることはできません。ストレージのご利用をご希望の場合は、Unlimited ストレージを最初の3か月無料でお試しいただけます。

おまえもか!

2016/07/24 (日)

SG7E用ポーチ

SG7E用にと購入していたスマホポーチが今日届きました。
ケースレスでなんとか入るといった感じです。巾がもう少し余裕が欲しい気がします。
ケース付きでは納めるのは無理な感じです。自分はケース付きで使う予定でしたので、別途使用目的を探す事にします。
※物作りは問題無いと思います。採寸の問題かと。

余裕無しなつくり

縫い付け部でひっかかります。

Blue Flat Boat Browser Theme

[Google]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.boatbrowser.free.theme.lblue

有料ですがBoatBrowserのSKINを替えてみました。
有料ですが払い戻しも可能と思いますので、気に入らなければ払い戻す方法も選択出来ます。
自分は気に入ったので、払い戻しせず使っています。

2016/07/21 (木)

SG7Eケース不具合解消DIY

手帳型のケースも購入しているのですが、不意にホームボタンが押されてしまう事に気が付いて使うのを控えてました。

ホームボタンが当たるところが窪んでいればいいのですが、その加工は熱処理で凹みをつくるぐらいしか思い当たらず、ケースをダメにする可能性もあり考えるだけでやめました。

考え着いたのは、カバーを閉じた時にカバーがホームボタンに当たらない程度の厚みのものをホームボタン周辺に貼り付けてみるという事です。

市販のパッドを買ってきたのですが、ホームボタンは押されないのですが、厚みがある為にカバーが思いの外開いてしまうので駄目でした。薄いのを再度買う事も考えましたが、そこまで待てない気持ちもあり。自作する事にしました。
今回の購入品は直径6mm厚み1.5mmのものでした。すべり止め用みたいです。


※写真は完成状態です。

DIY

用意したものは100円ショップでも揃うかと思いますが、両面テープはまずまずなものを使いました。

・両面テープ(出来るだけ薄いもの、それでもある程度の強度があるもの)
・クッション材にする 薄めのシート(適当に身の回りを探してみつかったものにしました)

工具類としては、ハサミにカッター、そして1穴パンチ。これは以前より100円ショップで買ってあったものを使いました。

まずシートに両面テープを貼っておきます。貼り終えたら1穴パンチで穴を空けていきます。空け落ちた丸いものを使います。
丸いものには両面テープが既にきれいな形で着いていると思います。剥離紙をカッターの刃先などで剥がします。
剥がし終えたものをケースの蓋側へ貼っていきます。今回は、3重でなんとか機能しました。※シート等の材質によって貼り付ける枚数など調整する必要はあるかと思います。

これで無理に押さない限りはホームボタンが押されてしまう事はなくなりました。

2016/07/17 (日)

MediaFire

[Google]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mediafire.android

今日インストール。
カメラのバックアップをONにしたら、あらゆる画像・動画をバックアップしている事に気が付いて止めた。

MediaFire

PCでも操作出来る事を思い出して今やってはみたが、複数のファイルを一括でダウンロードするにはPROアカウントが要るようです。

このようなポップアップが出てきました

Bulk-Download Multiple Files and Folders

Do you need to download more than a few files at a time? No problem!
Upgrade to a MediaFire Pro account to gain access to features like Bulk-Download.

Bulk-Download combines all the files and folders you want to download into one easy to download Zip file. That way, all you need to download is that one, saving you tons of time and making downloading things like entire photo galleries or hundreds of work documents a breeze!


これでは使う気が失せます。それで、そのPROアカウントを所得した場合には

Ad-free sharing and downloads
1TB (1000GB) of space
20GB per file
Long-term storage
No captcha codes
Direct links to files
Download entire folders
FileDrop uploader
Priority support


このような特典になるようです。

オンラインストレージにはいい思い出もなく、勝手に終了しますアナウンスとか、続けるなら金払えアナウンスとかのパターン。結局永久保証なんて存在しない感じがします。1TBとか終了宣言されたらローカルバックアップ用に外付け1台買わなきゃいけないじゃない。

大手のサービスを信用するしかない状況です。

--

フォルダをダウンロードしようとしたところ、上記と同じ状況になりました。ファイルを1つ1つ落とさなければならないようです。

2016/07/16 (土)

SG7E ケース

[楽天 - RICKYSHOP]
http://item.rakuten.co.jp/rickyshop/ll-tmi5-3/

バンパータイプのケースを購入してみました。
裏は鏡面仕上げです。
バンパー部はアルミ合金との事。
構造を知るまでは裏蓋をはめたり外したりが大変なケースです。
※良く出来た構造で、薄い裏蓋をスライドさせて納めます

指紋が結構着きますが、それでもという方はチェックしてはいかがでしょうか。
ケーブル接続部がバンパーの厚み分くりぬかれてます。その形状によっては、イヤホンケーブルやUSBケーブルが納まらない可能性もあります。
※レビューでは刺さらなかったという報告もありました。
※USB端子部のバンパーの欠き寸法は約6x14mmの角丸形になります。
※qi充電も可能でした。

USB端子の欠きの大きさですが7mmではなく6mmっぽいので訂正しお詫び申し上げます。

1Tap WiFi Repair Lite

[Google]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.atejapps.tapwifirepairlite

とくにこれがという事ではありませんが、効果はあると思うWi-Fiのリセッター。

QuickCharge3対応品

[Amazon]
http://tinyurl.com/z36ewhp

急速充電を試すべく購入。

・高速充電対応AC-USBアダプタ
・高速充電対応モバイルバッテリー。モバイルバッテリー側本体も高速で充電出来る。※その為にAC-USBアダプタも購入。

qi充電器も考えたのですが、高速とはいえロスが多いqiなので今回は見送ってモバイルバッテリーにしました。出先の方が需要が多そうなのも理由のひとつです。外出して長時間留まる事もまず無いので普段はモバイルバッテリーを使っています。即移動という事になってもそのまま移動出来ますし。

--

モバイルバッテリー製品仕様
型番:MS066Q3
バッテリータイプ:リチウムイオン電池セル
容量:10050mAh/36.48Wh
入力:Micro USB 5V-9V/2A 9V-12V/1.5A
出力:USB 1: 5-6V/3A 6-9V/2A 9-12V/1.5A
※Amazonの記載内容を抜粋

という事で入力側も高速充電対応となっています。
で、当初は出力側が1ポートのものしか無く、Anker社製と迷っていたところ、本日商品ページをみたところ2ポートの製品が予約販売されている事に気が付きました。
※QuickCharge3対応は1ポートのみになります。

迷っていた対抗馬のAnkerの製品はAnker PowerCore+ 10050です。これも入力側が高速充電対応になっています。

QuickCharge3対応品 AC-USBアダプタ Anker PowerPort+ 3

[Amazon]
http://tinyurl.com/zr8xd2f

AC-USBアダプタは数社迷った後Ankerに決めました。
コンセントプラグが可倒式で持ち運ぶ事も便利になります。

・QuickCharge3出力x1
・通常出力x2

の3ポート型です。

QuickCharge3対応品 番外編

[Amazon]
http://tinyurl.com/ht4mrfy

AC-USBアダプタで2ポート共QuickChargeに対応していると謳っているアダプタです。

「Quick charge 3.0対応」Corerix 30W USB2ポート USB超急速充電器 AC充電器 チャージャー ACアダプター iPhone 6s, 6s Plus/iPad Pro, Air, mini/iPod touch/Nexus/Xperia/GALAXY 他対応(ホワイト)

Amazonの記載内容での紹介になりますのでその点はご了承ください。

2016/07/14 (木)

Hammer vs iPhone - How Can It Possibly Survive?

a-News 2.30

 

 

 
 
LINK
OnlineSoftVersionUpInfoOnlinesofts.comk本的に無料ソフト・フリーソフトTOKKY.COM窓の杜林檎の木
FreeWareFilesSnapFiles (WebAttack)filehippo.comfileforum
Copyrights 2015 masa all rights reserved (*2012.09.17 , 2013.1.5)
 

 

thanx...