| HOME | REAS |
 DailyThread...
・about
Windows8.1で動作するソフトウェアの紹介やANDROID端末の話題とか雑記とかを綴る個人のサイト *リンクはご自由にどうぞ
※アプリケーションソフトの動作を保証するものではありません。自己責任でインストール・使用はお願いします。
 
 

 

2015/08/16 (日)

Yappy SMS text from PC

[Google]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mariussoft.endlessjabber

PCやタブレットでSMSが出来るアプリです。
PCではWebブラウザ上での操作になります。
タブレットではアプリをインストールする事でやり取りが出来ます。また、Webブラウザを使ってもPC同様の操作で行う事も出来ます。
Si01BB(SIM無し、Wi-Fiのみの環境)でやってみましたが、問題無く出来ました。

Yappy SMS text from PC (Firefox)

PCのWebブラウザにて。

One Calculator - 電卓

{Google]
https://play.google.com/store/apps/details?id=it.onecalculator

多機能電卓アプリ。
履歴を消すには、右上のメニューから"Past operation"を選択してゴミ箱アイコンをタップ。

One Calculator

単位の変換機能もあります。
画面左端を右にスワイプして出るメニューから選択出来ます。

2015/08/15 (土)

ドライブ、ストレージ、SDカード

[Google]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mobile_infographics_tools.mydrive

ストレージの占有状況を分かりやすくみる事が出来るツールです。
SDカードは設定されておらず、メニューの"Add Drive"から追加する必要があります。

(例:L-05E)
/storage/external_SD
上段に入力。
下段は表示名になりますので、何でもよいかと。

広告無し★ステータスバーオープン(センサーでいつでも開く)

[Google]
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kazupinklady.statusbaropen

このアプリを使う事と、端末を振る事で通知領域を出す事が出来ます。
普通は上から下へスワイプすれば出るのですが、アプリの起動拠点になってしまい、隙間を狙えば通知領域を出す事は出来ますが、殆ど失敗します。

※画面上部(ステータスバー)の領域に使われているアプリ
左:Floatifyの通知を出すのに使用
中:Display brightnessの調整で使用
右:Gloveboxを出すのに使用

感度の調整も出来るので、好みの感度で使えます。

ScreenShot

[dA]
http://kr0npr1nz.deviantart.com/art/Meow-553399968

2015/08/13 (木)

Double-click Image Downloader

[mozilla]
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/double-click-image-download/?src=api

Firefoxのアドオン

beta版のアップデート後の仕様に伴い、無効化されたアドオンが数個ほどありました。
今まで、画像の保存に使っていたアドオンもその1つで、代替えとして選びました。
画像をダブルクリックすると指定フォルダへ保存が出来ます。画像上にマウスカーソルがあればダウンロードを促すボタンが出現します。

2015/08/11 (火)

O&O Defrag

Windowsのデフォルトツールにも設定出来るようです。
32Bit版と64Bit版があります。

O&O Defrag 自動デフラグ機能

自動デフラグ機能を使おうと思ったのですが、こういう付加機能を使いたい場合はフルバージョンが必要な様です。

2015/08/07 (金)

Camera MX

[Google]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.magix.camera_mx

久しぶりのカメラアプリ。(画像編集が主ではない、カメラ(ハード)のアプリ)
時間を遡って、ベストショットを決める機能もあり。(渦巻きみたいなアイコンを選択)
画像編集の機能もあり。撮る前にも設定が出来、そのモードで撮影が出来ます。撮った後のビューワからも編集が出来、上書き保存か新規保存かを選ぶ事が出来ます。

特に今使っている非純正のアプリが駄目とかというわけではありません。最近のアプリはどうかと見ていて気になったアプリです。

プロクソンのルータービットがドレメルのトリオ用として使えるかもしれない

ドレメルのトリオという工具を持っているのですが、面取りをしたくても純正のものはセットになっており更に高価になってしまいます。
今日、金物屋でプロクソンのトリマービットをみつけました。軸径が3.2oなので、3.2o用のコレットを使えば装着出来ました。
純正では無いので使用は自己責任でお願いします。
ルータービットの軸の長さがドレメルの純正に比べて短いです。ベースの位置を調整するというよりも、軸の位置を調整する感じになります。
ベースを一番縮めた状態でビットを差し込んでみると最後まで入ってしまい、ビットがベース厚の中に隠れてしまい面取り作業は不可能になります。写真のとおり少し戻して(抜いて)コレットナットを締め付けてます。

プロクソン トリマービット 面取り R3.2 29036 3.2o軸 定価1,400円
http://www.kiso-proxxon.co.jp/product/03/04.html#item11

2015/08/03 (月)

メモリ解放Plus ~超お手軽最速スマホサクサク化アプリ~

[Google]
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.snowlife01.android.memoryrelease

ホームボタンを押す度にメモリーの解放を行うアプリです。

使用条件等無く、普通にホームキーを押す時にメモリーの解放を行ってくれます。ホーム画面に戻る時にホームキーを押すと思うのですが、メモリー解放も併せて自然に行ってくれるわけです。

a-News 2.30

 

 

 
 
LINK
OnlineSoftVersionUpInfoOnlinesofts.comk本的に無料ソフト・フリーソフトTOKKY.COM窓の杜林檎の木
FreeWareFilesSnapFiles (WebAttack)filehippo.comfileforum
Copyrights 2015 masa all rights reserved (*2012.09.17 , 2013.1.5)
 

 

thanx...